撮影した動画のファイルサイズを調整できません

撮影された動画のファイルサイズはご利用になる機器やアプリケーションの設定に依存します。
撮影サイズ(640×480[VGA]以下)、ビットレート(700kbps以下)が調整できる機器やアプリケーションでの撮影をお勧めします。

ご利用については自己責任ですが、Android端末向けの例を挙げると以下のようなアプリがあります。
Open Camera

また、YouTubeVimeoにアップロードした画像へのリンクを挿入することで、より長時間の動画の日記への記録が可能です。